南三陸さんさん商店街

南三陸町の大型観光施設「南三陸さんさん商店街」 2017年3月3日リニューアルオープン

南三陸の冬の味覚といえば『寒〇』!鮮魚店で販売中!

南三陸の冬の味覚といえば『寒〇』!鮮魚店で販売中!

こんにちは!

寒い冬といえば、鍋が特に美味しい季節ですよね。

その鍋に南三陸町の冬の味覚を入れると、より一層美味しくなります(≧▽≦)

南三陸町の冬の味覚とは、こちら!

南三陸産の『寒鱈』です。

昨年の熱々大作戦は、寒鱈でしたね(#^.^#)

身も美味しいですが、やはり白子も最高ですよね!
お腹から、白子がはみ出ております( ゚Д゚)

これは、お腹にたくさん白子が入ってる証拠なんです!

秋鮭などはメスの方が高値で取引されますが、寒鱈の場合はオスの方が高値で取引されます。

なぜ南三陸産の「寒鱈」が美味しいのか?
その1 世界的に恵まれた漁場
世界三大漁場の一つ三陸沖は、低温、低塩分で溶在酸素量が多く、栄養塩が富んだ場所あり、良質な魚類が育つ、世界でも数少ない場所である。

その2 南三陸魚市場の特性
他の地域ではあまり見られない、朝と昼、2回「セリ」が行われる。この特性で生まれる、日戻りの鮮度抜群のタラが手に入る。

その3 鮮度管理の意識が高い
南三陸では、古くからタラをお刺身で食べる、食文化があります。そのことから漁師、市場、魚屋と関わる人たちは、タラの鮮度に敏感で、鮮度管理をきめ細やかに行っている。

築地市場では、南三陸産のタラの評価が高く高値で取引されておりました。

◎山内鮮魚店
《定休日》毎週木曜日
《営業時間》8:00~17:30
《電話番号》0226-46-2159

◎ロイヤルフィッシュ
《定休日》水曜日・不定休あり
《営業時間》9:00~17:00
《電話番号》0226-46-2643

◎海鮮 マルセン
《定休日》水曜日
《営業時間》9:00~17:30
《電話番号》0226-46-5355

全ての鮮魚店で、販売しております!

勿論、切り身や白子だけでの販売も行っておりますよ(*^_^*)

余談ですが、山内鮮魚店の外ではイワシの丸干しが販売されておりました。

また、ロイヤルフィッシュの外では鮫がお出迎え!笑
今晩の夕食に、寒鱈鍋などいかがでしょうか?

皆様のお越しをお待ちしておりますm(_ _)m

全10通のメルマガで、さんさん商店街と南三陸町の魅力が丸わかり▼

さんさんメルマガ

南三陸の食品・お菓子・グッズを通販でお買い求めいただけます▼


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top