南三陸さんさん商店街

南三陸町の大型観光施設「南三陸さんさん商店街」 2017年3月3日リニューアルオープン

明日は『第58回志津川湾銀ざけ・ほやまつり福興市』開催!

明日は『第58回志津川湾銀ざけ・ほやまつり福興市』開催!

こんにちは!

どんより天気ですが、今日も元気なスタッフJです('◇')ゞ

明日の南三陸町のイベント情報をお伝えします。

『第58回志津川湾銀ざけ・ほやまつり福興市』!


日時:6月26日(日)9:00~14:00
会場:志津川仮設魚市場(南三陸町志津川字旭ケ浦8)
※雨天決行

前回から会場が、志津川仮設魚市場に変更になりました!

会場までの経路を動画で紹介してます。



ステージプログラムも盛りだくさん。

今回は、2つの旬の食材が主役( *´艸`)

1つ目の主役が、銀ざけ!

南三陸町志津川は、銀ざけ養殖の発祥の地です。

4月~7月が旬と言われる、銀ざけ!


1970年代の銀ざけ養殖がスタートした時代はイワシ、
サバ等をすりつぶした「生餌」を使用していたため、
「魚臭い」イメージが広がっていました。
現在使われている飼料は大幅に改良され、防腐剤、
殺菌剤が使われてない上に生餌に比べ、
高温・高圧による減菌効果により、清潔で安全な飼料となっています。
高品質の魚粉や大豆、ミネラル類が含まれた配合飼料のため、
生臭くなく、脂がのった、旨みたっぷりの銀ざけとなります。
(みやぎ銀ざけ振興協議会ウェブサイトより)

今は、気にせず美味しく食べれますね(*´▽`*)

銀ざけは、焼き物、揚げ物、和食にも洋食にも、どんな料理にも合う食材ですが、
刺身でも美味しく食べられる「南三陸の銀ざけ」。

福興市当日は、そんな南三陸の銀ざけが浜値で1本売りされれとか...。
更に!試食用としてお刺身が振る舞われる予定なんだとか(数量限定)!

2つ目の主役が、ほや!

ホヤは、塩味・酸味・苦味・甘味・うま味の五味すべてが入っていると言われます。

ホヤは、生で食べても、煮ても、焼いても、揚げても、蒸しても、美味いですよ(≧▽≦)

会場では新鮮なほやが販売されます

IMG_8990
※こちらの写真は、前回の様子です

なんと!南三陸町の海の幸をおすそわけ!って事で、

活魚・鮮魚の模擬せりを行うそうです(予定)|д゚)
市場の威勢のいい雰囲気を味わってみてください。

炭火焼きホタテ、活ホタテの特価販売があるそうです(≧∇≦)b
※お買上げの活ホタテを炭火焼きで焼いて、食べることも出来るそうです

福興市に行ってから、商店街に遊びに来てもいいし、
商店街に来てから、福興市に行くのもありですね!笑

スタッフJは、さんさん商店街でみなさんをお待ちしております(^O^)



Facebookでコメント

Return Top