南三陸さんさん商店街

南三陸町の大型観光施設「南三陸さんさん商店街」 2017年3月3日リニューアルオープン

早稲田大学高等学院の生徒が「さんさんマルシェ」に潜入!

早稲田大学高等学院の生徒が「さんさんマルシェ」に潜入!

こんにちは!

職場体験でインタビューをさせていただきました、早稲田大学高等学院東北部です!

今回インタビューさせていただいたのは、「さんさんマルシェ」さんです。

☆「さんさんマルシェ」ってどんな店?

南三陸町の産直施設で、野菜、肉、魚、加工品など取りそろえています。

「マルシェ」はフランス語で市場という意味を持ち、店内にはVegeCafeという共同経営しているカフェがあります。

そんな「さんさんマルシェ」さんのおすすめ商品は……

こちらのバナナ焼き!( ´∀` )
町内の和菓子屋で作られている「バナナ焼き」は、中にあんこが入っており、バナナのおいしい香りが食欲をそそります。地元の人にも定評があり人気の商品です!

☆「さんさんマルシェ」さんの人気商品は?

第3位はこちら
モサガン!
って言っても何のことかわからない人が多いかもしれません……。モサガンとは……「モサモサのがんづき」の略で、がんづきは蒸しパンのようなお菓子の事です。中には自然薯が入っており、食べ応えのある手作りのお菓子となっています!

第2位!
魚介類の缶詰!

地元のお母さんたち(南三陸おふくろの味研究会)の手作り缶詰。実はこの缶詰には「震災で食べ物がないときに、全国から缶詰を送られて助かったことへの恩返しがしたい」という思いが込められています。数種類あるのでみなさん是非お買い求め下さい!

第1位!

人は登米のだし

旨味成分を凝縮した出汁パックで、うどんやごはんなど、様々なものに使用できます。僕たちもいただきましたが、出汁の香ばしい匂いに負けないぐらい、濃厚なうま味が味わえます。ぜひ家庭のご料理にお使いください!

ちなみに写真に写っている方が、店長の中村さんです。

☆店長からひと言!

店長曰く……「南三陸町は魚だけでなく、お米や果物も美味しいので、是非遊びに来てください!」

とのこと。

ちなみに店長はかつおが大好きだそうです。( ´∀` )

☆最後に……
インタビューさせていただいた店長の方や、サポートしてくださったインフォメーションセンターの方、誠にありがとうございました。この職場体験を通して、少しは大人に近づけたような気がします。この記事が震災復興の一助になればと、願っております。本当にありがとうございました‼

文章と写真の配置は、全て学生達が考えたものです。

☆インフォメーションセンタースタッフより・・・
高校生4人を受け入れるという事で不安もありましたが、4人で力を合わせて一生懸命取材してくれ、さんさん商店街の店舗の魅力を引き出してくれたと思います。
少しでも彼らの思い出になれば、幸いです。

全10通のメルマガで、さんさん商店街と南三陸町の魅力が丸わかり▼

さんさんメルマガ

南三陸の食品・お菓子・グッズを通販でお買い求めいただけます▼


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top