南三陸さんさん商店街

南三陸町の大型観光施設「南三陸さんさん商店街」 2017年3月3日リニューアルオープン

美味しい牡蠣料理を味わい尽くせ!『南三陸さんさん商店街 牡蠣フェスティバル~第二弾 熱々大作戦~』終了まで残り2週間!

美味しい牡蠣料理を味わい尽くせ!『南三陸さんさん商店街 牡蠣フェスティバル~第二弾 熱々大作戦~』終了まで残り2週間!

こんにちは!

昨日の午後、予報にはなかった雪が降ってきてビックリしました( ;∀;)

本日は、日が当たってますが肌寒い南三陸町です。

そんな寒さを吹き飛ばすように、1月10日(木)から『南三陸さんさん商店街 牡蠣フェスティバル 第二弾熱々(あつあつ)大作戦』を開催中です!

美味しい牡蠣料理が食べれるのも、残り2週間となりました。

第二弾の今回は、今が旬の牡蠣がテーマです('◇')ゞ
生牡蠣・蒸し牡蠣・焼き牡蠣など、なんでもありですね!
イベント名称南三陸さんさん商店街 牡蠣フェスティバル 第二弾熱々(あつあつ)大作戦
開催期間:1月10日(木)~2月28日(木)まで
※終了時期は牡蠣の水揚げ状況により変動いたします

参加店舗:海鮮 マルセン・山内鮮魚店・及善蒲鉾店・創菜旬魚 はしもと・フレッシュミート佐利・かいせんどころ 梁・弁慶鮨・食楽 しお彩・coffee&curry 月と昴・阿部茶舗・NEWS STAND SATAKE(計11店舗)

やはり、冬は寒い...冬になると遠出するのも辛くなる季節ですね...

そこで、南三陸の冬の食材を使って、お客様が食べに来たくなる新メニューを開発しよう。

そんな形から、スタートした熱々大作戦!

各店舗オリジナル料理で、どれも工夫に工夫を重ねた逸品(; ・`д・´)

弁慶鮨

豆乳牡蠣ばっとう
《料金》800円(税込)
《定休日》水曜日(火曜日は昼のみの営業)
《営業時間》昼11:00~15:00(ラストオーダー14:20)
      夜17:00~21:00(ラストオーダー20:30)
《電話番号》0226-46-5141

食楽しお彩

カキすき鍋
《料金》1,400円(税込)
《定休日》火曜日(月曜日は昼のみ営業)
《営業時間》昼11:00~14:00
      夜17:00~22:00
      ※ラストオーダーお食事21:00・お飲み物21:30
《電話番号》0226-46-1087

創菜旬魚 はしもと

カキ天重
《料金》1,200円(税別)
《定休日》月曜日
《営業時間》昼11:00~14:00
      夜17:00~21:00(20:30ラストオーダー)
《電話番号》0226-29-6343

かいせんどころ 梁

カキフライ御膳
《料金》1,120円(税別)
※カキフライ単品 900円(税別)
《定休日》毎週水曜日
《営業時間》昼11:00~14:00(LO)
      夜17:30~21:00(LO)※夜は完全予約制
《電話番号》0226-25-7126

coffee&curry 月と昴

カキとバジルの焼きカレー
《料金》1,250円(税込)
《定休日》極力年中無休
《営業時間》11:00~23:00
《電話番号》080-3338-0990

阿部茶舗

チリトマトかき南蛮そば
《料金》900円(税込)
《定休日》毎週火曜日
《営業時間》9:00~18:00(店内喫茶17:00まで)
※食事の提供は14:00までとなります
《電話番号》0226-46-3202

NEWS STAND SATAKE

はるまちのカキブレンド(白・黒)
※カキは使用しておりません
《料金》ホットコーヒー/練乳カフェオレ 各¥400(税込)
豆/粉 100g 各¥600(税込)
《定休日》毎週火曜日・新聞休刊日
《営業時間》9:00~18:00
《電話番号》0226-28-9465

フレッシュミート 佐利

焼き牡蠣
《料金》1個300円(税込)
《定休日》月曜日(9月~2月)
     無休(3月~8月)
《営業時間》9:00~18:00(9月~2月)
      8:00~18:00(3月~8月)
《電話番号》0226-46-1522

マルセン

かきフライ弁当
《料金》600円(税別)
《定休日》毎週水曜日
《営業時間》9:00~17:00(1月~2月)
      9:00~17:30(3月~12月)
《電話番号》0226-46-5355

山内鮮魚店

牡蠣そば・かきクリームコロッケセット
《料金》1,000円(税込)
《定休日》毎週木曜日
《営業時間》9:00~17:30
《電話番号》0226-46-2159

及善蒲鉾店

牡蠣入りつみれ汁
※土日祝日のみの店頭催事販売
《料金》300円(税込)
《定休日》元旦のみ
《営業時間》9:00~18:00
《電話番号》0226-25-9334

どれも美味しそうですよね...( *´艸`)

牡蠣フェスティバルを開催する理由
・冬にも南三陸にたくさんの人が訪れてほしい
・南三陸の冬の魅力をもっとたくさんの人に伝えたい
・心も体も温まる料理で、冬の南三陸を盛り上げたい
・「牡蠣ってこんなに美味しかったの!!」とお客様を驚かせたい

南三陸産の「牡蠣」が美味しい理由
リアス式海岸で囲まれた内湾には山から豊富なミネラルを含む水が流れ込み、その栄養分をたっぷり取り込んだ南三陸の牡蠣は、濃厚で海のミルクと呼ばれるほどのクリーミーな味わいになります。


今後の目標について
まだまだ、南三陸には全国に誇れるおいしい食材がたくさんあるので、今後も南三陸に足を運びたくなるチャレンジを商店街として続けていきたい。
                    by さんさん商店街飲食部会部長

栄養価の高い牡蠣を沢山食べて、風邪に負けない丈夫な体を作りましょう!

雪も降ったりして、家に閉じこもりがちですが、是非”さんさん商店街”に遊びに来てもらえればと思います!

皆様のお越しをお待ちしておりますm(_ _)m

全10通のメルマガで、さんさん商店街と南三陸町の魅力が丸わかり▼

さんさんメルマガ

南三陸の食品・お菓子・グッズを通販でお買い求めいただけます▼


URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top